HomeLike

旅と雑貨と食のお話。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

中世の香り



トンネルを抜け、テラスへ




眼下に広がるハイデルベルクの街並み




中世の香る美しい街




広々としたテラス




窓すらも美しい


photo by JOJO

ハイデルベルク城



廃墟同然となった
レンガ色のハイデルベルク城へ




妃エリザベスのために一夜で作った
エリザベスの門




歴史を感じるルプレヒト館




こぞって写真を撮るツアー客と
オットー・ハインリッヒ館




大きすぎるワイン大樽




窓ごしに見るハイデルベルク


photo by JOJO

ヘッペンハイム



旅2日目、部屋の窓より
目覚めると、そこはメルヘンの世界




朝ごはん
本場のチーズとハムは最高!




朝のお散歩
まだ目覚める前の静かな町




なんとも不思議な信号機




看板もオシャレ




お世話になったホテル
ここからバスに乗って、次の目的地へ



photo by JOJO

ヨーロッパ旅行〜旅立ち



念願のドイツに向けて出発




機内食はまずまず




シベリア上空
どこまでも広がる雪原




ロンドンで、3時間半ほど乗り継ぎ待ち




空港内とは思えないオシャレなカフェ




ヘッペンハイムのホテルに到着
おやすみなさい



photo by JOJO

益子散歩


年に2、3回、器を探しに益子へ行くのが、
あたしの楽しみの一つ。
うちから1時間半くらいで行けちゃうのです。






登り窯。
益子の歴史を物語っています。。。






本当にいろんな器がたくさんあって、この中からお気に入りを探すのは一苦労。
何も買わずに帰る日もあるけれど、素敵な器に出会ってしまう時もあり、
そんな時は迷わず買うコトに。






はにわ専門店もあり、大小さまざまのはにわが並んでいます。
馬のはにわがとってもキュート♪
はにわが欲しい方は是非益子へ。






新しく、こんなお洒落なお店が。
周囲の昔ながらのお店からは明らかに浮いています。






中はこんな感じ。
センスの良い益子焼をセレクトして置いてあるお店。
益子焼以外の雑貨もちょっと置いてあって、とっても可愛い。






最近はお洒落なお店やカフェがどんどん出来てきて、
益子に来る楽しみがまた一つ増えました。
新しい作家さんもたくさん増えていて、
お洒落な器もとっても多いので、見ているだけでも楽しい所です。
photo by JOJO

愛・地球博


「リニアモーターカーが見たい」という甥っ子の
一言により、皆で「愛・地球博」へ行くことに。
孫の一声はスゴイ・・・
でも、愛知は想像以上の暑さで、駐車場に
着くなり帰りたくなっちゃった。。。
それでも会場は、すごい人。



「音具」
風により不思議な音色を奏でていたよ。




暑くて外にいられない。
各国のパビリオンに入って、涼みながら移動する。
これは確かカンボジア館だったような。。
何かを一心に彫っている、彼。




ロボットステーション。
いろんなロボットがいて楽しい。
しゃべるロボットとコミュニケーション。




お手伝いロボットと手をつないで記念撮影も。
他にもいろんな可愛いロボットがたくさん。




見上げると、高さ88メートルの大観覧車。
意外と空いていて、全然待たずに乗れました。




観覧車より。
愛知博を一望。相当高いかも・・・




「ワンダーサーカス館」
混んでいて乗れず、、、残念。
とりあえず写真だけでも・・・(涙)。




今回一番の目的、「リニア館」
これだけは、ネットの事前予約で
死ぬ気で予約をGET!




駐車場の壁にペイントされていた絵。
妙に可愛い・・・


名古屋の暑さにはマイってしまったけれど、
万博は楽しかった。
甥っ子達のうれしそうな顔も見れたし、
とっても楽しい旅行になりました。
photo by JOJO

バースディ旅行4〜不思議な街


山梨を後にし帰る途中、不思議な街を見つけたので、ちょっと立ち寄ってみることにしました。




怪しげな看板の前で記念写真。




なんだかとっても可愛いバス停のようなものを発見!




猫の管理人でしょうか・・・?
可愛いすぎるっ(>_<)




どうやらここは青梅のようです。




こんな可愛い看板を見つけ、誘われるように路地を入って行くと・・・
(ていうか、絶対行きたくなっちゃうでしょ、これ。。。)




猫の公園を見つけました。




どうやらここが「猫かいぐり公園」のようです。
(「かいぐり」って何だ?)




猫のための可愛い遊具が置いてあります。




もの凄く味のある絵にメロメロのあたし達。。。
青梅の人は猫好きが多いのでしょうか・・・??
なんだかとっても不思議な気分で、不思議な街を後にしたあたし達だったのでした。。。
photo by JOJO

バースディ旅行5〜小江戸情緒の街


青梅を後にしたあたし達が次に向かった先は、前から行ってみたいと思っていた川越の町並みでした。




レトロな「りそな銀行」。
歴史を感じます。。。




ここが有名な時の鐘です。
まるでタイムスリップした気分。。。




蔵の町並みが、小江戸情緒を残す街。




夕暮れの街灯が幻想的です。




そして「菓子屋横丁」へ。




懐かしい駄菓子が、所狭しと置いてあって、なんだかとっても懐かしい。。。




可愛い紙風船。
(タコがちょっと怖いけど・・・)




歩き疲れたので、お洒落なカフェでお茶するコトに。
ここの1階がお店で、2階がカフェになっているのです。




こじんまりとしているけれど、お洒落でとても落ち着く空間でした。
そこでまたしてもケーキを堪能。。。




意外と古い町並みの規模が広く、川越は想像以上に素敵な街でした。
また今度ゆっくり散策に来たいな。。。

これでバースディ旅行は完結です。
こうして改めて見返してみても、内容の濃い4日間だな〜と。
ワカナっち、楽しい誕生日をホントにどうもありがとう(≧▽≦)
photo by JOJO

バースディ旅行3〜異国情緒の街


修善寺を出た後は、またしても南下して南伊豆へ。
途中の道の駅で飲んだニューサマーオレンジジュース。
甘くてサッパリしていて、とってもおいしいのです(≧▽≦)b




白浜海水浴場へ。
春なのにけっこう人がいてビックリ。
そしてまるで沖縄のような海の色に感動。。。




異国情緒漂う下田のペリーロードへ。




和風ともちょっと違う、不思議な空間にウットリ・・・




この建物に柳の木がとてもよく似合います。




お洒落なカフェを発見。
でも、お腹がいっぱいだったので、今度来た時に絶対行こう。




可愛い窓にすっかり惚れこんでしまったあたし達。。。




そして次は松崎町の「なまこ壁」へ。




フランボワーズの近くなので、ここには何度も来た事があります。
セカチューにも出ている所です。




夕ご飯は沼津に戻り、あたし達の大好きな「かつ政」へ。
お肉が柔らかくってとってもおいしいのです(≧▽≦)




それから山梨に向かい、健康ランドに一泊。
朝、車で走っていると富士山の姿が・・・!




朝(昼?)ごはんは、忍野村にあるお気に入りのお蕎麦屋さん「天祥庵」へ。




ワカナっちの注文した名物「からみ蕎麦」。
辛いのが苦手なあたしは普通のお蕎麦を注文しましたが、好きな人にはたまらない辛さだそうです・・・。
photo by JOJO

バースディ旅行2〜新緑の修善寺


次の日の朝は、宿を出た後、修善寺を少し散策。
もう何度も来ているのに、全然飽きない場所なのです。




あたし達の大好きな赤い橋。
大学に入って間もない頃、友達に彼女が出来てワカナっちと2人でここで泣いたコトを思い出します。。。(←アホ。)




竹林の小道を散策。





巨大たけのこ発見。
ちょうどワカナっちの旦那サマくらいの背丈かな(笑)??




上を見上げると、覆いかぶさるような竹の姿が・・・




ちょっと一休み。
爽やかな風が耳元を吹き抜けて心地いい。。。




新緑に映える赤い橋。
なんだかとっても癒されます。。。




川に映る新緑のもみじ。
秋には真っ赤になるのかな。




修善寺の観光名所、独鈷の湯。
昔は友達が夜入りに行ったりしていたそうなのですが、今では水カサが少なくなってしまっていました。




お寺の近くにある、一番大きな土産物屋さんです。




修善寺にもこんなお洒落なカフェができていて、ちょっとビックリ!
どんどん変わってゆくんだなぁ。。。




修善寺の名物「黒米」を使った、黒米ピラフを注文。
とっても美味でした( ̄▽ ̄*)v




そして今回2度目のケーキ。
誰かあたし達を止めてくれ・・・(-_-;)
photo by JOJO

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
1 / 4 >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

                モブログ版ブログ